FC2ブログ
 

やっと神気が入るようになってきた

やっと神気が入るようになってきた

あの一週間前の症状は何だったんだろう 咽喉の貼れで神気も入らず 私の祖母の高級神霊の力で生き延びたが

やはり 守護神様の霊流に比べると 力が弱く暗澹とした気持ちになっていたが やっと普段の守護神様の霊流が

入り出し 低級霊媒体質から脱し 再び高級霊媒体質に戻ってきたようだ 数年前には 東京のコアマガジン社から

漫画の依頼があったほどの画力を擁す 私の漫画である 日本ブログ村の3連単の部でも11位まで躍進した

更に上を目指せるが ひとまず小休止である ついでに漫画考察の部でも全国4位まで行ったのだった

 ところで 話は変わるが 芸能界の大御所だった 美空ひばりさんも 全国のファンの熱いオーラにテンションが下がらず 毎日浴びるように酒を呑んだらしい 逆に最近の芸能人はテンションを上げるためにドラックをやるらしい

東京のゲーセンの便所の天井板をずらすと どこにもシャブが隠されていた 北海道のスナックや風俗に勤める

女の子たちも 聞くと けっこう やっている率が高い 私も東京時代 マリファナに関心を持ち やってみたいと

思うだけで ドラッグセットを道端で拾ったことがある ちゃんとケースに入っており ハシシとラッシュ それと合成麻薬が入っていた 

さっそく 使ってみたが これは 低級霊に憑依された感覚にそっくりで 非常に危険性が高く すぐにすててしまったことがある

わざわざ 低級霊媒体質になるつもりかと思ったものだ 低級霊媒体質になるのは 簡単なことだ

高級霊媒体質になることがいかに大変か 火のようなオーラをまとわなければならず 何年も何年も火のオーラに

慣れるまで 耐え忍ばなければならなかった

よって いまでは どのスナックに入ろうが 瞬時にその部屋は熱気に包まれる 皇居周辺は物凄い熱いオーラに

包まれているのを御存じか 東京は中央部がオーラがとにかく熱く 隅田川 江戸川あたりを越えていくと自然と

高級神霊の結界のオーラは弱くなっていくものなのだ

スポンサーサイト




Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索