FC2ブログ
 

白土三平について

白土三平について

漫画界の大巨匠 白土三平氏は手塚治虫氏と並ぶ漫画界の至宝の一人である

しかしながら 原稿料においては手塚氏より多い たしか裏覚えだがページ10万だか 7万円だったはずだ

 白土氏の現実を直視した表現スタイルに驚愕されたものだ とくに動物と人間の友情の話がジーンとくる

その数多い作品の中でも 特に好きなのが忍法秘話のイシミツの巻である この忍法秘話は私の漫画ベストテンのなかでも

最上位にくるほどの傑作である 古典的な漫画ではあるが 古典を知らずして漫画を語るなかれといいたい

最近のまんがでは ガンツは面白かったよ 寄生獣やベルセルクもいい

 この白土三平スタイルも初期の頃は 小島剛夕が人物を描いたり 最近までは一貫して弟の岡本鉄二が絵を描いている 原作は白土氏だ 初期のサスケなどは 手塚氏に影響を受けている 絵には執着しないようだ

筆でかいている 繊細ではなく勢いでかくタイプだ むろん 白土氏が一番うまい絵をかいている

忍者 剣術 動物のでてくる話が多い

とにかく 原作に重点をおいている 絵はみやすく 流れを大事にしているというところが勉強になるね

ところで 私が白土氏の忍法秘話にこだわっているのは 漫画そのものも素晴らしいが 大病院のオーナーの息子に

貸してやったのに返ってこなかった思い出も引き金となっている この本は特にお気に入りなのに しつこい催促にも

めげず 奴は私立の進学校へと転校しやがった

 そんな思い入れもあって またネットで買い大事にしている 話は変わるが 手塚氏にもレターをだすほど好きであり 特に好きなのが

シャーミー2000である 手塚氏も白土氏も見てきたかのような嘘をつき つい虜になってしまう
スポンサーサイト




Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索