FC2ブログ
 

諸星大二郎の中国ものを読む

諸星大二郎の中国ものを読む

漫画家 諸星大二郎の中国ものは 素晴らしいな 仙術のオンパレードだ 五行道士と見鬼の阿鬼のコンビは

あらゆる事件の解決に挑む 古代の中国では あらゆる事象において 子供の人肉が 能力発現の源だったことがわかる

そして 人肉ばかりを食らう 道士は 天帝の怒りを受け 今の中国の悲惨さに繋がっているのがわかる

中国の道教が日本にあまり伝わらなかったのは 幸運だったかもしれない

生きながら 肉体を持ち 不老不死になるのが 仙人の最高峰らしい 肉体が朽ちて仙人になったものは 一番下の仙人らしい

 日本では仙人を目的に修行を積んでいる人は 見たことが無い 忍者はあるのだが…

ま 中国は 個人主義だから あまり 情報は伝わらないが いるだろうね 本物が…

スポンサーサイト




Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索