FC2ブログ
 

2015年4月11日(土) 3回中山5日

2015年4月11日(土) 3回中山5日

今日は 午前中は病院に行って 午後から仕事をして 夕方から爺婆を連れて 温泉に行って来て 今さっき戻ったところです 

一頭軸から2頭軸への その主軸が良く当たる法則が 忘れてしまったようだ

2頭軸の法則など1年以上前の方法だから 過去へ遡って思い出さねばならず 数百の法則の中から 探すのは少し時間がかかりそうだ

よって 日刊コンピの1番人気2番人気の軸を使わせてもらう

本来2頭軸は邪道である 点数ばかり多くて 3練炭も買えやしない 皆さまに発表すると

ことごとく軸がはずれてしまい 何らかの神が邪魔しているのは間違いない

過去のレース結果と最近発表した予想を照らし合わせるとよくわかります


とりあえず 今日は時間もないし 他に用事もありますから 主軸からひも軸Cと連動し

絞れるひも軸Bを公開します これはワイド馬券か馬連用ですね

3連単のひも軸Eとひも軸Aは また今度ですね

それでは 中山6レースの主軸から
6レース軸6か14 6は51番目 14は52番目 そしてひも軸Bは31番目
やり方は ひも軸Cとひも軸Bが互いに重なり合う数字をみつけるのです
例えば51番目は 14頭立てなので 1号馬から数えて51番目の馬は9ですね
⑨はとなりの数字も関係がありますので8⑨1011となります ひも軸Bは31番目なので
③ですね 両隣の数字とさらにもう1個となりの数字も関係あるのがひも軸Bなのです
よって ヒモ軸Bの姿は 2③45となります さらに2ケタも同じ理屈です

8⑨1011と2③45のどこに重なり合う数字があるかというと 3と6と9は同じ仲間となんどもいっていますね 中山6レースは軸が6の場合 3か6か9が来る可能性があります 二桁の13も関係があります 直前オッズでしぼるといいでしょう

中山7レース軸12か8  12は60番目 8は86番目  ひも軸Bは27番目

中山8レース軸3か8   3は65番目 8は102番目  ひも軸Bは15番目

中山9レース軸10か14  10は116番目 14は85番目  ひも軸Bは21番目

中山10レース軸9か2  9は11番目 2は104番目   ひも軸Bは14番目

中山11レース 軸12か9   12は46番目  9は61番目 ひも軸Bは37番目

以上です

オカルト馬券術なので当たる保証はありません

馬券は自己責任でお願いします
スポンサーサイト




Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索