FC2ブログ
 

人は いずれ誰もが死ぬ

人は いずれ誰もが死ぬ

『死ぬ』ために『今を生きています』。いのちに限りがあるから『今』を尊い時間と受け止めて頑張っています。『今日』は二度と戻ってはきません。不老不死なら『今』を尊いと本当に感じることができないように思います。いのちに限りがあります。私は事故で今日死ぬかもしれません。だから精一杯『今日』を生きたいです

いい言葉ですね まさにその通り 人は裸で生まれて裸で死ぬ その間を燃えまくりたいものです



スポンサーサイト




Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索