FC2ブログ
edit-notes16.png 2021.03.01.
ichiran16.png未分類

昨日のテストです

こちらです⇒https://ameblo.jp/90101083...

⇒ 続きを読む

我が祖先 幕末の志士清河八郎

卑怯にも武士道で挨拶され笠を外すときに刺殺された清河八郎氏の首を切り 隠したのは無念の境地を感じたからなのだ 同士石坂周造氏から山岡鉄舟氏にわたり 首は伝通院そして清川の歓喜寺に墓はある 清河八郎氏は千葉周作道場で免許皆伝の剣の達人だからである更に子孫は東大一族の東大名誉教授の相良守峯氏や弟の東大名誉教授の相良 守次氏 柴田錬三郎氏の妻齋藤栄子氏の長男清明氏などが東大卒である ただ清河八郎氏には子...

クリックで
記事が開きます
edit-notes16.png
2021.02.11. ichiran16.png未分類

我が祖先 幕末の志士清河八郎

edit-notes16.png 2020.12.31.
ichiran16.png未分類

きーさんのブログを紹介します

こちらですhttps://ameblo.jp/90101083...

⇒ 続きを読む

edit-notes16.png 2020.12.06.
ichiran16.png未分類

清河八郎記念館の館長廣田氏によれば亀の漢字が着く人が戸籍にいれば直系の清河八郎氏の子孫である

この言葉を手掛かりに亀の字を捜すと たくさんいました つまり三井家とも親戚関係なのです幕末の尊攘派志士、清河八郎(1830~63年)は、天保元年(1830年)10月10日、清川村(現庄内町)の郷士、齋藤治兵衛と亀代の長男として誕生。 齋藤家は、庄内一の醸造石数を誇る酒屋でした。父・齋藤治兵衛豪寿は清川村の素封家、母・亀代は鶴岡三井家の第三子、兄弟は弟に熊次郎、熊三郎、妹に辰代、家の5人兄弟。 八郎の幼名は元司、名...

⇒ 続きを読む

edit-notes16.png 2020.12.03.
ichiran16.png未分類

コロナウイルスはインフルエンザになっていた

今週号の現代には 今期のインフルエンザの患者の数が例年の100分の一以下になっていると書かれているつまりPCR検査はコロナ患者もインフルエンザの患者も区別が出来ないのであるこのことは武田邦彦教授も指摘した通りなのだ鈴木千代松はマサチューセッツ工科大学です...

⇒ 続きを読む


Menu

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

フリーエリア